外断熱・二重通気の住みごこち ソーラーサーキットの家

ソーラーサーキットの「ぐっすり眠れる そんな家」

「質の良い睡眠環境」をつくる「先端テクノロジー」

テクノロジー①:自然の温度:外断熱・二重通気工法®

夏
ソーラーサーキットなら、自然エネルギーで家を冷ますから、就寝前にエアコンで好みの適温にすれば、エアコンを切って就寝しても“朝まで爽やか"さが残ります。

夏グラフ

エアコンの冷気や運転音は、睡眠の質の低下や中途覚醒の原因となります。寝ている間はエアコンに頼らないことが大切です。

冬
冬でも寝室温度は15℃以上に保ちたい。ソーラーサーキットなら、保温性の高い外断熱だから、暖房を止めたあとの室温低下がゆっくりなので“朝までほんのり暖かい"。 冬グラフ 朝に布団から出たときのヒートショックが少なく安心です。

テクノロジー②:湿度コントロール:Refrair【リフレア】、
SC-V3 四季対応型換気計画

湿度
湿気の多い梅雨から夏だからこそ、質のよい睡眠をとるためには室内湿度を50~60%にすることが大切です。湿度が高い部屋では皮膚からの放熱が抑えられ、発汗や寝床の高湿化が、入眠障害や寝返りの増加となり、深い睡眠が続きません。

先端技術で梅雨の来ない暮らしを実現

リフレア 梅雨も夏も24 時間換気連動の除湿機能で、家じゅうどこでも“春のように爽やか" な睡眠環境をつくります。

リフレアの空気の流れ

空気の流れを上手に設計して全館除湿

リフレア エアコンで除湿された爽やかな空気を24 時間換気の空気の流れで家族の個室にとどけることで睡眠環境を改善します。

SC-V3の空気の流れ

ページの先頭へ

ページの先頭へ

ネット・ゼロエネルギーハウス
契約工務店募集
株式会社カネカ
すてきナイスグループ
自然エネルギー活用住宅普及促進協議会
カネカのサプリメント